インストラクター紹介

Nao.M

ピラティス
■ 資格
■ 所属スタジオ zen place pilates 門前仲町
■ 出身地: 東京都
♦紹介文♦

●PHIピラティス MATⅠ&Ⅱ/プロップス/インストラクター
●PHIピラティス チェアー/バレル/インストラクター
●BESJピラティス リフォーマー/ trapezeテーブル(キャデラック)インストラクター
●NASM-PES
(全米スポーツ医学協会 Performance Enhancement Specialist)
●TRXサスペショントレーナー
●JCCAベーシックインストラクター
●フィットネスモチベーター
●adidas ファンクショナルトレーナー
●ひめとれ普及員


<経歴>
フィットネスクラブにて、10年間のトレーニング指導、スタジオレッスン指導を行いました。
そのフィットネスクラブでの指導経験を経て、より詳しく体の動かし方を知るため、2012年にピラティスインストラクターへと転向。

有名人の経営するパーソナルトレーナー、猫背改善専門のスタジオトレーナー、などで経験を積み、現在は「スポーツクラブでのパーソナルトレーナー」「ピラティスマンツーマン専門スタジオでのトレーナー」「グループレッスンインストラクター(スポーツセンターや、ピラティススタジオなど)」として活動をしています。


……………………

<特徴>
ここまでのフィットネス指導の経験、そしてPHIピラティスの得意とする「クライアントの動きや状態から評価し、導くピラティス」を活用して、ピラティスのレッスン指導をしています。
さらに、2018年〜BESJピラティスの「動きを導く」ピラティスの考え方も加わり、ピラティス指導の可能性をひろげたいと考えています。

また、プライベートレッスンでは、ピラティスで体と動きの土台をつくり、ピラティスから発展させたファンクショナルトレーニングも必要に応じて行うなど、目的や要望に合わせた指導を行なっています。
※ご自宅でできるホームエクササイズのご提案も、必要に応じて行います。

「わかりやすく!」「体感できる!」「科学的なレッスン」というのがモットーです!

……………………

<理念>

私はピラティスが、とても素晴らしいエクササイズで、学問だとも感じています。
そのピラティスが、受講者の方の「カラダの土台」を良くしていく、という確信もあります。

だから、ピラティスのエクササイズが最も効果的に活かせるように、ピラティスではない「ストレッチ」や「トレーニング種目」を入れることも多々あります。
なぜかというと、世の中には色々な種類の運動があって、「ピラティス」は体の土台を整える役割であり、それを補完するための「ストレッチ」などがあり、そこから発展するための「トレーニング」がある、というふうに、様々なエクササイズがピラミッドのように支えあっているからです。


「ピラティスは、入り口であって、出口ではない。
ピラティスを入り口にして【快適で健康な生活】【パフォーマンスが高くて怪我のないスポーツ活動】【理想の体型獲得】などにむかってほしい」

そんな風に、思っています。




ぜひ、体感しに来てくださいね^^
何か疑問ががあれば、お気軽にいくらでもお尋ねください!