インストラクター紹介

Kao

ピラティス
Polestar Pilates Mat Instructor
Polestar Pilates Comprehensive Instructor
■ 資格 Polestar Pilates Mat Instructor Polestar Pilates Comprehensive Instructor
■ 所属スタジオ zen place pilates 西葛西
■ 出身地: 新潟県
Polestar Pilates Mat Instructor
Polestar Pilates Comprehensive Instructor

◆ プロフィール
雪国出身。
大人になってダンスに出会い、会社員として働きながらもポヒュラーダンス、コンテンポラリーダンスなど、踊り続ける日々を過ごしました。会社での仕事を手放すこともできず、ダンスへの気持ちも加熱する一方だったため、長い間心身への負担を全く無視した二足のわらじ生活を送っていました。

充実した日々を送っていたつもりが、練習中の転倒や無理な身体の使い方、そして知識の乏しさから、気がつけば不調を繰り返す日々。背中が痛み、股関節や肩に違和感がつきまとい、呼吸が苦しく十分に眠れない日々が続きました。体の使い方もメンテナンスの大切さも分かっていなかったのです。また、質の良い休みを取ることの大切さにも気がついていませんでした。
さまざまな改善方法を模索するものの良い方法が見つからず、途方に暮れていた時にピラティスに出会いました。

ピラティスにはたくさんの魅力がありますが、その中でも、「自分で自分の身体を動かしながら」機能を改善し身体を整えていくことができる、という能動的な面を気に入っています。

スタイルup、パフォーマンスup、ずっと調子がイマイチだが改善したい、これからも健康でいたい、歩行など日常動作のしやすさ、呼吸の心地よさ、ピラティス自体が上手くなりたい等、ピラティスに何を求めるかは人それぞれですが、

〜ピラティスは何歳からでも始めることができます。地道に丁寧に体が変わり始めます。そのためのお手伝いをさせてください。〜

・某ラテン系ダンスコンテストにてペア部門受賞、個人受賞
・大手カルチャーセンターでのダンス指導歴は2020年現在で丸13年(主な内容はペアダンス、ケガ予防のためのピラティス)

◆ ピラティスに出会って変わったこと
・ 体型が変わった。お腹が引き締まり、背が伸びた。
・ 長年慢性的に苦しかった呼吸(ダンス練習中の転倒の後遺症)が楽になった。
・ 股関節の不調と肩甲骨間の痛み(これも後遺症)が軽減した。
・ 睡眠が改善した。
・ 全体的に身体が安定し、痛みや不調が出にくくなった。

◆ 学びの履歴
【解剖学セミナー】
2017年2月・3月(肩)、2017年4月・5月・6月(脊柱)、2017年7月・8月(足部)2017年9月(歩行)、2017年10月・11月(頚椎)、2017年12月(発生学)、2018年5月・6月(上肢・下肢)
【Polestar Pilates原理原則関連セミナー】
2017年11月(呼吸と動き)、2017年12月(軸の伸長とコアコントロール)、2018年2月(体重支持と四肢のアライメント)、2018年3月(脊柱の分節的な動き)
2018年7月(脊柱の分節的な動き、頭部頚部肩甲帯の組織化)、2018年8月(体重支持と四肢のアライメント、動作の統合)、2018年9月(呼吸)、2019年5月(呼吸)、2019年6月(軸の伸長とコアコントロール)、2019年7月(脊柱の分節的な動き)、2019年9月(体重支持と四肢のアライメント)
【Polestar Pilates Winter Seminar 2018】
2018年2月 足、脚、股関節
【エネルギー医学関連】
2019年2月 脳・トラウマのエネルギー療法と生体磁気療法
2019年4月 Body Workと自然界・環境のエネルギー
【フランクリンメソッドWorkshop】
2018年1月、2月、3月、4月
2018年5月(膝)、2019年2月(膝)、2019年6月(足部)、2019年11月(骨盤)
【触診セミナー】
2017年6月
【フェルデンクライスWorkshop】
2016年12月