ピラティスで変われます!
ピラティスNo1

身体と心への効果

心の安定から免疫力アップまで

① 免疫力を低下させない

zen placeのレッスンは、身体の細部や呼吸に意識を集中させ、全身を動かし交感神経を刺激します。そのため交感神経が活発になり、血液が筋肉や脳に行き届きます。自律神経系やホルモン系の機能に直接働きかけていくため、血流を増やし循環をあげ、代謝がよくなります。代謝があがると体温があがり、免疫力アップに繋がります(免疫力は体温が1℃上がると30%増加すると言われています)。

② 不安のない、前向きな心になる

動きや呼吸に集中したレッスンで、体の機能のバランスをつかさどる脳神経系にアプローチします。
自律神経や内分泌系の身体を整える機能が最適化されることで、 感情のコントロールからストレスのコントロールまで行えるようになり、前向きで楽観的、ストレスフリーなマインドに変わっていきます。

ボディメイクから痛みの改善まで

美しい姿勢、引き締まったお腹

背骨を意識したエクササイズで、背骨の1つ1つにある細かな筋肉を強化し、歪みのないバランスの取れた姿勢が形成されます。
また、エクササイズの動きにより体幹が強化されます。強い体幹は「筋肉のガードル」とも言われるように、内臓の位置が引き上がってぽっこりお腹がすっきりとフラットになっていきます。

肩こりや腰痛も改善

ピラティスは、腰痛や肩こりなどの予防や改善効果があるとされています。
例えばエクササイズによりインナーマッスルが強化されることで、腰痛であれば腰椎を本来あるべき位置に維持して椎間板への負担が減り、腰痛リスクが減少します。
また、痛みの隠れた原因はストレスとも言われており、本来痛みを抑制するシステムを備えている脳がストレスによって機能低下して、鎮痛作用のあるホルモンの分泌が減りわずかな痛みを強く感じるようになってしまいます。エクササイズは、心にも作用するためストレスの解消にも繋がり痛みの改善が期待できます。

選べる受講方法

スタジオ

プライベートレッスン
少人数グループレッスン

オンライン

インストラクターが画面を通じてしっかり導く

はじめての方も安心!

初心者比率80%

運動が苦手、体力に自信がない、体が硬いなどどんな方でも大丈夫

プライベートレッスンはもちろん、グループレッスンも「体験OK」と記載のレッスンは、他の受講生に混ざって普段の雰囲気を味わいながら、楽しく体験できる内容になっています。

年代・性別問わず、続けたくなる

20代から70代まで、どの年代の方も自分のペースで続けていけます。
平日の早朝や夜のクラス、土日のクラスなど、仕事や家事の合間に、休日にと、ライフスタイルに合わせて通えます。

basiピラティス体験&入会キャンペーン

basiピラティス体験&入会キャンペーン

体験レッスンまでの流れ

STEP 1 レッスン予約

予約は、WEBか電話で、スタジオとレッスン日時を選びます。

zen placeのグループ店は全店相互利用できるので、都合良い時間に体験レッスンのあるスタジオを選びましょう。

STEP 2 体験レッスン当日

動きやすいウエア(靴・ソックスは不要です)やタオルを持参しスタジオへ。
着替えの時間を含めレッスン20分前までに受付にお越しください。
鍵付きロッカーやマットは無料で利用できます。

STEP 3 レッスンとカウンセリング

レッスンは60分。インストラクターが体験者を導きますので、はじめての動きもご安心ください。

レッスン後は、カウンセリングの時間が30分ほどあり、体力やレベルに合ったレッスンの受け方からzen placeの利用方法まで、質問があれば何でもお尋ねください。当日入会の場合は入会金が無料となりますのでお申し出ください。

-まずは体験レッスン-

体験レッスンを予約する

体験レッスンQ&A

ピラティスとは? ピラティス・ヨガの効果は? ヨガとピラティスの違いは? 筋トレとピラティス・ヨガでは効果に
どのような違いがありますか?
体験当日の来店時間・所要時間 体験当日の持ち物・服装 体験の種類はなにがある? まったくの初心者、身体が硬い、
運動が苦手でも大丈夫?
スタジオレッスン・オンラインレッスン自由に選べる!

長期化するコロナ問題
〜私たちの思い〜

新型コロナウイルスの感染拡大が問題となり、世界では未だ感染者は増え続ける一方です。各国が行っている最近の研究では、感染後に作られるウイルスの働きをおさえる「中和抗体」の量が数ヶ月後に減少してしまっている研究が発表されたり、ワクチンの実用化は目処すらたっていなかったりと、感染リスクと隣り合わせの状態は、間違いなく長期化するであろうことは誰もが認識していることと思います。
そんな状況下において、私たちzen placeでは、自分の心と身体を整え、免疫力、抵抗力をつけていくことを、積極的に行うべきと考えています。

免疫力、抵抗力をつけるために、行うべきこととは 私たちは、まさに今こそ「ピラティス」「ヨガ」という身体全体の調和を整える方法を、1人でも多くの方に、しっかりとやって頂きたいと考えています。そして、これからの長期にわたるコロナとの戦いに、勝ち抜いていけるよう、「ピラティス」「ヨガ」の動きと効果の最新の研究の発信と共に、身体も心も良くする zen place メソッドを提供し続けてまいります。

zen place

GRADE 02

zen place pilates
江坂

住所: 〒564-0051
大阪府 吹田市豊津町 9-44 ハートランド江坂 5F
TEL: 06-6155-6815
E-mail: esaka.pilates2@zenplace.co.jp
営業時間:
月〜金 7:00-20:00
土日祝 7:00-16:00

スタジオへの道のり

地下鉄御堂筋線江坂駅から徒歩1分 

東急ハンズ、東急インの横。1Fマクドナルドのビルです



SNS



スタジオからのメッセージ

こんにちは。
HPをご覧頂きありがとうございます。

4月になりましたが、まだテレビをつけてもネットを見ても新型コロナウイルスのニュースにあふれています。むしろこれからがピークである。と、長期戦になると言われています。

ピラティスの創始者ジョセフピラティスは、なぜピラティス(当時はコントロロジーと呼ばれていました)を作ったのか?
それは自分の身体を良くしたかったから。自分の病気を治したかったからです。自分の身体の免疫力や抵抗力や生命エネルギーを高めていくことをしたかったからです。
 

そして、第一次世界大戦のときにイギリスの野戦病院の患者にリハビリをして、大きな改善をしたことで有名になりました。この当時は一度けがをして入院すると衛生状態の問題などで細菌などで死に至る人が多かったそうです。いろいろな細菌、ウィルスの問題がありました。
まさに今のような状態です。ピラティスのリハビリを受けるとそれが元気になった回復した人が続出したわけです。まさに、免疫力、抵抗力、生命エネルギーの向上です。

当時はインフルエンザ(『スペイン風邪』として広く知られています)が大流行して世界中で500万人が感染し世界のへき地まで広まり、50~100万人の人が亡くなり、その当時の全人口の3~5%でした。第一次世界大戦が終戦した理由の一つだともいわれています。
ですが、ジョセフピラティスが担当していたところは他のキャンプと変わらず多くの人が混雑し様々な年齢層の抑留者が混在していた環境でしたが、誰一人も亡くならなかったといわれています。


ピラティスは一時的な対処にアプローチすると言うより、長期的により良い状態が保てる状態=本質的な改善に焦点を置いています。

現在のコロナウイルスでも、ピラティスで「感染の予防」はできません。感染予防は消毒や手洗いうがい、よく寝ることなどでされるとされています。
ピラティスでは免疫力をあげ「発症の予防」を目指していくことは可能です。

人間が本来持っているありのままの心と体を手に入れていき、さらに社会的な満足感・長期的に永続可能な幸福=well-beingを獲得することを目指します。

zen place pilates 江坂スタジオでは"本気で変わる"を全力でサポートし、well-beingな状態を皆さまと一緒に叶えていきたいと思っております。

体験レッスン随時受付ております。
皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

Kazu Ayu Chisato Ume Etsuko Akiko Kaori