体をふく女性

【保存版】溶岩ヨガってどんな効果があるの?

SNSでシェア

身体を芯から温めることで、デトックス効果や美肌効果など健康と美容に多くのメリットがあります

いま話題になっている「溶岩ヨガ」とは、溶岩浴にヨガを取り入れたとても画期的なものです。
身体を芯から温めて、デトックス効果と温熱効果をもたらしてくれる溶岩浴に、更にヨガの効果を取り入れていくことで、健康にも美容にも非常に多くのメリットを生んでくれるものなのです。
固まった筋肉をほぐすことが出来るので、疲労を解消し、凝りを改善して、リラックスした健全な肉体を手に入れることが出来ます。肩こりや腰痛で悩んでいる人には、まさにうってつけのものと言えるでしょう。
また、汗をたっぷりかいて、細胞の活性化を促すことも出来るので、美肌効果をはじめとした様々な美容作用も期待することが出来ます。むくみを解消して、すっきりした肉体も作っていくことが出来ますよ。

「溶岩ヨガ」とは溶岩石から出る遠赤外線を利用する「溶岩浴」と「ヨガ」を組み合わせたものです

溶岩ヨガは、そもそも溶岩浴を大元として利用していることもあり、身体がとてもよく温まることで知られています。
この「溶岩浴」とは、天然の石から出される遠赤外線を利用して、身体を温める温浴方法のひとつです。
近年同じく話題になっている「岩盤浴」と似ていますが、「岩盤浴」で使用する石は、砂や火山灰、プランクトンなどの岩をそのまま板のように敷き詰めて、部屋そのものを温めて行うものです。
こちらも高いデトックス効果が期待されていますが、「溶岩浴」の場合は、その名前の通り、溶岩が冷えて固まった石を使用しています。
溶岩とは、火山のマグマからしか生成されないため、非常に高濃度のミネラル分を含んでいます。
そのため、岩盤浴よりもより高い温浴効果やデトックス効果を期待できると共に、人体に決して欠かせないミネラルのメリットをふんだんに受けることが出来ると注目されているわけです。
この溶岩浴にヨガを組み合わせているので、美容や健康の多方面における良い作用が期待できるということです。

発汗によるデトックス効果や美肌効果が期待できます

ただのヨガやホットヨガと違い、溶岩の上で行うヨガには次のようなメリットが期待できます。溶岩ヨガで期待できる、身体の健康効果や見た目を磨く美容効果は次の通りです。

血行促進効果

遠赤外線がたっぷり放出されている溶岩の上では、人の体が内側からじんわりと温められていきます。そんな溶岩の上で行うヨガには、身体をポカポカと温めて体温を上昇させる効果があるとされているのです。
体温が上がれば血流が促進されるため、血行不良を改善に導いて冷え症の予防・緩和効果に繋がります。
血行が良くなれば老廃物が流されてむくみが解消されたり、肩こりを和らげたりといったメリットもあるため、冷え性の女性にもおすすめです。

デトックス効果

溶岩の上でヨガを行うとたっぷりと汗をかきますが、中でも皮脂腺から分泌される汗を流す作用があります。
人の汗には2種類があり、汗腺からの汗には老廃物が、皮脂腺からの汗には体内毒素や老廃物、化学物質なども含まれているのです。
皮脂腺からの汗の分泌を促すことで、身体の中に溜まっていた毒素や老廃物、不要物を外側へと排出する効果が高まります。
身体を内側からクリーンにしていく、デトックス作用に繋がるというわけです。

美肌効果

上で挙げた通り、溶岩ヨガでは皮脂腺からの発汗が促されます。
皮脂腺から出てくる汗はサラサラしていて、中には質の高い脂が含まれているため、肌の保護膜に繋がるとされています。
肌の保護膜が分泌されやすくなることで、ニキビや肌荒れといった肌トラブルが解消されやすくなるでしょう。

バナジウムによる健康効果

溶岩ヨガに使われる溶岩プレートは、温めることで水蒸気と一緒にミネラルを空気中に放出し、人の体に与えます。
ヨガスタジオ内で溶岩ヨガをすれば、深い呼吸と共にそのミネラルを体内に吸い込むことになるのです。
ミネラル成分の中でもバナジウムと呼ばれる成分は、人の血圧や血糖値、コレステロール値を調整して低下させる作用があるとされています。
これが溶岩ヨガが生活習慣病の予防・対策効果があるとされている理由です。

リラックス効果

深い呼吸と独自のポーズでリラックスを促すヨガをマイナスイオンたっぷりの溶岩の上で行えば、相乗効果でさらにリラックス効果が高まります。
日々のストレスケアや、精神的なリフレッシュとしてのメリットが得られるとされています。

溶岩ヨガを始めるなら専門のスタジオでレッスンを受けましょう

溶岩ヨガに取り組むためには、自宅実践はなかなか難しいので、専用のスタジオに通うのが良いでしょう。
溶岩浴をやっている施設で、そのまま溶岩ヨガのレッスンを実施しているところも多いため、近場でチェックしてみるのがおすすめです。
ホットヨガや岩盤ヨガと間違えやすいので、注意して選ぶようにしてくださいね。溶岩ヨガを実際に行う前には、水をたっぷり飲むようにしましょう。
発汗作用をより高めることが出来ますし、デトックスが更にスムーズになるため、溶岩ヨガの前はもちろん、途中の休憩や、終了してからもたっぷり水分を取り入れるようにしてください。
また、溶岩ヨガ前は水ではなく、発汗作用が高いタイプの専用ドリンクを取り入れても良いでしょう。
溶岩ヨガのスタジオで販売されている場合もありますし、通販やディスカウントショップでも販売されています。脂肪燃焼効果があるドリンクでも良いですよ。
溶岩ヨガはたくさん汗をかいてこそ意味があるため、運動しやすい服装で参加しましょう。ボトムスはひざ下丈のもので、汗をかいても安定感を保てるものにすると良いですね。

溶岩ヨガを始めるなら体験レッスンを受けてみましょう

溶岩ヨガには高温多湿な環境でヨガを行うことにより、身体を柔らかくしてヨガのポーズを取りやすくなると言うメリットがあります。
身体が芯から温まれば、体の可動域が広がりやすくなるため、いろんなポーズに挑戦しやすくなるのです。
単に溶岩ヨガと言っても、運動強度が高いヨガや低いヨガなど、プログラムは様々あります。溶岩ヨガには特殊な環境と手順が必要ですから、運動をよくやる人や常温ヨガに慣れている人も含め、まずはスタジオの体験レッスンを受けてみましょう。
ヨガスタジオによっては体験レッスンが無料で受けられる所もありますから、事前にスタジオについて確認してみるのがおすすめです。

(まとめ)溶岩ヨガってどんな効果があるの?

身体を芯から温めることで、デトックス効果や美肌効果など健康と美容に多くのメリットがあります

溶岩ヨガには岩盤浴にも常温ヨガにも見られない、特殊な特徴とメリットが存在します。
ただ身体を温めるだけではなく、その上でヨガをすることで良質なミネラルをたっぷり吸収できるのが、溶岩ヨガの魅力です。
良質なミネラルを含んだ溶岩を個人的に入手するのは難しいですから、溶岩ヨガに興味が湧いたらまずはプロや専門家のいるヨガスタジオで体験レッスンを受けてみましょう。
溶岩ヨガには熱中症や脱水症状を起こす可能性もあるため、プロに教わりながら始めるのが安全です。

初心者の方は、インストラクターから直接正しいポーズや呼吸法を学ぶことがおすすめです。ヨガプラスは少人数制のグループレッスンで、インストラクターが細かく指導するので初めてでも安心。
入会前の体験レッスンで、スタジオの雰囲気を体感し、受講の際の不安も解消できます。多彩なクラスとメニューだから飽きずに続けられる、継続しやすいヨガプラスでヨガの効果を実感してみてください。
 

今月だけのお得な体験・入会
キャンペーン実施中!

 

体験レッスンご希望の方はこちら


SNSでシェア
ピラティス・ヨガを体験する
//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述