マタニティピラティス

妊娠初期から検討したい妊婦のピラティスの効果とは?

妊娠初期の人に知って欲しい妊婦さんにピラティスがいい理由

ピラティスとは幅広い年代に支持されているエクササイズです。
肉体を酷使するような激しい運動や、特別なテクニックを必要とするエクササイズではありません。
スポーツジムなどでおこなうエクササイズは主の身体に負荷をかけることで強くしていきます。
一方でピラティスの場合は、身体のコントロールがメイン。
身体に大きな負担をかけことなく健康的なボディを目指すことができます。
身体に極端な負荷をかけないピラティスは妊婦さんの健康維持にもおすすめです。
妊娠中は身体に大きな負担は厳禁。
ピラティスのようにゆるやかなムーブのエクササイズがおすすめです。
妊娠初期でこれからエクササイズしたいと考えている人はぜひピラティスを試してみてください。

妊娠初期の妊婦の体調の変化とピラティス

お母さんと赤ちゃんにとって大事な時期である妊娠初期。
妊娠初期のお母さんの身体はどのような変化があるのでしょうか?
妊娠初期とは一般的に妊娠4週から15週のことを言います。
この時期赤ちゃんは心臓や脳、手足など身体の器官が作られます。
お母さんの生活が赤ちゃんに影響を与えやすく、生活に注意が必要な時期でもあります。
妊娠初期はお母さんは身体も大きく変化していく時期。
この時期は身体だけでなく精神的にも大きく変化します。
頭痛がしたり、ふさぎこんだりしやすくなるのも妊婦の一般的な症状です。
妊娠初期はつわりがはじまる時期でもあり、さらにお母さんの身体は不安定になります。
妊娠初期の精神的な変化を乗り越えるためにはできるだけリラックスした生活を送るのが大切。
リラックスして心をコントロールする方法を探しましょう。
気分転換におすすめなのがピラティスです。
ピラティスは心と身体の力を抜いて、リラックスすることができるエクササイズ。
お母さんが心を安らげると赤ちゃんも心地よく感じるはずです。

妊娠初期からエクササイズを検討している妊婦さんにはピラティスがおすすめ

妊娠中の運動は妊婦の身体によい影響を与えます。
妊婦が運動することでどのようないいことがあるのでしょうか?

体重管理

妊娠中に適度な運動をすることで身体を鍛えて太りすぎを予防することができます。
周囲の人から妊娠したら赤ちゃんの分も食事するように言われることもあるかもしれません。
しかし太りすぎてしまうことで出産が大変になったり、赤ちゃんに悪い影響でたりする可能性があります。
今は適切に体重をコントロールするために軽い運動などが推奨されています。

体力維持

妊娠中の運動は妊婦の体力を維持するためにもおすすめ。
出産は体力勝負。
よく持久走やマラソンにもたとえられます。
妊娠初期から体力をつけることを意識してすごしましょう。
ピラティスは全身を動かすことができるエクササイズ。
ゆっくりと自分のペースでおこなうことができるので、妊娠中にもおすすめです。
全身の筋肉を動かすことで出産に向けた身体作りをすることができます。
出産まで時間をかけてピラティスで体力をつけましょう。

妊娠初期の注意点と妊婦にもおすすめのピラティス

妊娠がわかって何かエクササイズを始めようと考えている人も多いでしょう。
しかし、妊娠するときの運動は注意が必要です。
特に妊娠初期は身体も不安定。
妊婦のおこなうエクササイズは母子ともに負担がかからないようなものを選ぶ必要があります。
どのような点に注意してエクササイズをおこなえばいいのでしょうか?
妊娠中のエクササイズは身体の負荷が少ないものを選択します。
普段から運動をしていない人は軽くゆったりした動きから初めて身体を慣らしましょう。
妊娠中は関節が不安定で結合組織も緩んでいます。
急に飛び跳ねたり、振動を与えたりする行動は避けましょう。
妊娠がすすむと体重が増加して、動きにくくなっていきます。
無理なく長期間続けられるエクササイズが理想です。
ピラティスはリラックスしながら身体の調子を整えるエクササイズ。
軽い有酸素運動はストレス解消にもぴったりです。
ピラティスを始める前には必ず医師の判断に従ってください。
疲れたと感じたらこまめに休憩を挟みましょう。

(まとめ)妊娠初期から検討したい妊婦のピラティスの効果とは?

1.妊娠初期の人に知って欲しい妊婦さんにピラティスがいい理由

ピラティスはゆるやかに身体を動かすエクササイズです。
激しい運動や無理ができない妊娠初期。
身体を動かしたいという妊婦さんもピラティスであれば健康的にボディメンテナンスができるでしょう。

2.妊娠初期の妊婦の体調の変化とピラティス

妊娠初期にはつわりが始まる時期。
妊婦の心と身体が大きく変化する時期でもあります。
変化する身体に対応するためにお母さんもリラックスして過ごすように心がけましょう。
ピラティスはゆったりとしてた気持ちでおこなうことができるエクササイズです。

3.妊娠初期からエクササイズを検討している妊婦さんにはピラティスがおすすめ

妊婦さんにとって軽い運動は身体にとっても心にとっても良い影響を与えます。
出産に向けた体力づくりや体重管理にもおすすめ。
妊娠初期でエクササイズを検討している妊婦さんはピラティスを始めてはいかがでしょうか?

4.妊娠初期の注意点と妊婦にもおすすめのピラティス

妊娠初期から出産まで長い時間をかけて女性の身体は変化します。
そのため妊婦のおこなうエクササイズは長期間継続できて、負担が少ないものがおすすめです。
ピラティスのようなリラックスしておこなえるエクササイズを生活に取り入れましょう。

キャンペーン実施中!
今ならグループレッスンの
体験1回500円(税込)!
さらに体験当時入会で
入会金無料!
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン