ヨガの効果

ヨガの始まりは、今から約4500年前、インドのインダス川流域で起こったインダス文明で誕生した、と言われています。そんな歴史あるヨガですが、今ではヨガ人口は世界で3億人以上とも言われており、日本でも愛好者は年々増え続けています。では、なぜヨガはこんなに長く、多くの人に愛され続けているのでしょうか。その理由として考えられることの1つに、ヨガは、ダイエット効果や美容効果だけでなく、 姿勢改善や免疫力アップといった健康面の効果から、ストレスの解消といった内面への効果まで、様々な効果が期待できる、大変奥深いものであるためだと考えられます。

心が落ち着き精神が安定する効果

心の安定イメージ

何か悩みを抱えていたり、ストレスのある環境に身を置いたりして、心のバランスを崩してしまう時、同時に体調が悪くなった経験はありませんか?不安があったりストレスを抱えている時に「スッキリしたい」「ストレス発散したい」という理由で、「ヨガ」や「ピラティス」を取り入れる方が多くいらっしゃいます。日々の生活の中にヨガを取り入れるだけで、心や気持ちが落ち着き、穏やかに1日を過ごせるようになり、よりハッピーな人になれると言われています。日常的にヨガや瞑想をやると、セロトニン(幸福ホルモン)の値が高くなるためと考えられています。更に、ヨガをすることで「脳」に影響を及ぼすことができるという事実があります。 ヨガで使う筋肉は、深層にある筋肉のため、普段はあまり使いません。その分、より自分の身体に意識を向けて動く必要があります。そうすると脳では他のことを考える余裕がないため、とても集中した状態になります。 また、ヨガは、普段より遥かに呼吸に意識を向けるため、脳に酸素が行き届くようになります。その結果、普段はずっと考え事などで働いていた脳のあらゆる部分が休息状態になるので、終わった後は身体だけではなく脳への血流が促進され頭もスッキリし、疲労回復した状態になるります。頭の回転率も上がるので、お昼休みや会議前など行うと仕事の効率もアップします。

精神が安定することで得られる効果
  • 呼吸を意識して行うことで脳に酸素が行くようになる
  • 脳への血流が促進され頭もスッキリ
  • 頭がスッキリし、仕事の効率も上がる

姿勢改善への効果

姿勢改善イメージ

身近にこんな方はいませんか?例えば70代、80代になる方で、背筋がピンと伸びて手足がスッと伸びて動きがしなやかな御婦人、同じオフィスで一緒にデスクワークする同僚で、いつ見ても姿勢良く優雅に仕事する先輩社員。 そんなハッとするような美しい姿勢の人に「何かスポーツなどやってますか?」と聞いてみると「ヨガを●年やってるんですよ」などの回答をもらった経験がある方も多いのではないでしょうか。 ヨガは、継続していくことで体幹、特に背骨に繫がる身体の奥の筋肉の働きを活性化できるようになります。これらの筋肉を働かせることで、背骨を正しい位置に修正でき、そのことで自然に良い姿勢を維持できるようになります。 またヨガの動きによって適度な筋力が つき、無駄な力が抜けて、歩く・走る・座るといった日常動作をストレスなく、スムーズに行えるようになります。そのため、ヨガをやっている人の動きが、優雅に見えたり、しなやかな印象を受けたりするのでしょう。動作がスムーズになり、無駄な力がなくなることの結果として、腰痛や肩こりが改善されたという効果も期待できます。

姿勢改善をすることで得られる効果
  • 日常生活の動作が楽になる
  • 身体のバランスが良くなり肩こり・腰痛がなくなる
  • 腸内環境が整い、基礎代謝が上がる
  • 内臓が元の位置に戻ることで、お腹がへこむ
  • 結果としてダイエットにつながる

免疫力向上の効果

姿勢改善イメージ

ヨガの動きによって筋力がつくことで、身体の免疫機能が向上する効果が期待できます。 お腹周りの筋肉は、免疫システムを作っているリンパ系の流れをよくする「ポンプ的な役割」をしていると言われています。免疫力が上がることで風邪を引きにくくなり、健康な体を手に入れる事ができます。また、背骨周りの筋力がつくことで骨盤の方に下がっていた内臓の位置が持ち上がり元の位置に戻ります。その結果、基礎代謝量があがる、ぽっこりお腹がペタンコになる、サイズダウンするなどの嬉しい効果も出てきます。 ヨガの呼吸法は普段私たちが行っている腹式呼吸です。この呼吸法は主に副交感神経を高める作用があると言われています。 胸式呼吸で交感神経が優位に傾いている日常生活にヨガの深い腹式呼吸を意識的に取り入れることで、自律神経の乱れが改善心身ともにリラックスする効果があります。

免疫向上で得られる効果
  • 風邪をひきにくくなり、健康な体になる
  • 心が落ち着き心身共にリラックスできる
  • 基礎代謝が上がりダイエットにもつながる

ヨガ実践者の声

ピラティス実践者の声イメージ

ヨガが姿勢改善や、スッキリ感など心への影響があることを上述させて頂きましたが、それ以外にも「腰痛改善」だったり「身長が伸びた」など、個人によって様々な影響が出てきます。実際に、zen placeヨガに通われているお客様や、インストラクターの声を一部紹介いたします。

ヨガの呼吸では腹式呼吸を用い、深く吸い、深く吐くことを繰り返すことで、リラックス効果を高める「副交感神経」を優位にする効果があります。副交感神経が優位になることで緊張状態だった心身がリラックスし、自律神経バランスが整います。自律神経は、ホルモン系システムやリンパ系システム、血流とのかかわりが深いため、自律神経を整えることで、ホルモンバランスや免疫の働きも同時に整えることができるとされています。
また、深く呼吸をする習慣をつけることで、脳にまでも十分な酸素が送られるようになるため、思考力や記憶力が上がるなど、脳のパフォーマンスアップも期待できるでしょう。

  • 呼吸法:胸式呼吸は交感神経に働きかけ、頭や身体を活性化させる効果を持ちます。レッスン後に頭がすっきりとする爽快感を得られるのはこのためです。
  • 身体への集中:インナーマッスルや骨への意識の集中からくるものです。エクササイズ中は自分の体のことだけを考えることに時間を使います。他の事を考えない無心に近い時間です。ストレス解消や仕事効率を上げる方法として近年注目を浴びる「マインドフルネス」がありますが、ピラティスは動きの中でこのマインドフルな状態をつくることから「動く瞑想」とも呼ばれます。

痛みに悩まされていた腰痛が改善
女性 30代 会社員

10年ほど腰痛に悩まされ、ひどいときにはブロック注射を勧められるほどでした。でも、ヨガをはじめ自分の楽な姿勢や身体の仕組みを学ぶことで、腰痛の徐々になくなり整体やマッサージに行かなくなりました。

猫背だった私が姿勢改善!身長が3cm伸びた
男性 40代 会社員

ヨガに通うまでは、猫背が一番の悩みでした。通っていくうちに背筋が伸びる感覚が分かっていくようになりました。はじめはいい姿勢をキープするのが大変でした。ですが集中して通ううちに自然とまっすぐ立つようになり、その結果身長も伸びました。今ではショーウィンドゥに移る自分を見るのが楽しみです!

体幹がきたえられ体がみるみる変わっていく
女性 40代

腰痛と肩こり対策で始めました。筋肉がつきにくくプランクができない程でしたが、ヨガで体幹がきたえられ、通勤電車で吊革無しでも踏ん張れる体力がつきました。姿勢改善や呼吸、体幹強化を始め、徹底的に見てもらえるので当初私自身が考えていた以上の速さで、3ヶ月目くらいから体が変わってきたことを実感しています。

zen placeの考え

zen placeのヨガは、骨や筋肉を微細に動かすことで、呼吸と身体の動きが連動し、脳神経系と免疫機能に働きかけるように意識して行っていきます。
この効果は、ヨガやピラティスを続けることによる副産物だと考えています。4,500年ほど前に生まれたと言われているヨガですが、もともとは瞑想をするもので、心への影響が重要だと考えられているからです。私たちは、心と身体のつながりに意識をもって動くことで、上記で述べたような効果を得るとこができると考えています。その効果によっては「これまで悩んでいたことが改善され、人生が変わった」「もっと早く始めれば良かった」など、その人、その人のライフスタイルや人生観にまで影響を及ぼすこともあるようです。

最後までこのコラムを読んでくださった皆さんも、zen placeヨガで、新しい自分に出会ってみませんか?

zen place の考え