zen place ヨガ

zen place ヨガは
こころを溶かすヨガスタジオ

ヨガは「ウェルビーイング/マインドフルネスになり、豊かな生き方を作る方法論のひとつ」だと、私たちzen placeは考えます。

ウェルビーイングとは、心と身体が満たされた状態。
マインドフルネスとは、”今この瞬間”の自分にただ集中している状態。

zen place ヨガのコンセプトは「こころを溶かすヨガスタジオ 」。

代謝アップ、ボディライン改善といった表面の変化だけでなく、こころもマインドフルになる。
瞑想など心と向き合う時間を取り、「ウェルビーイングを作る方法論」をまるごと楽しむスタジオです。

世界最先端の情報提供はもちろんのこと、瞑想・ポジティブ心理学 ・東洋/西洋哲学など
あらゆる要素を織り混ぜ、音楽・アート・ボディワークなど様々な切り口を通じて、マインドフルな状態をつくりあげていきます。

ヨガの効果
zen place ヨガはこころを溶かすヨガスタジオ
ビジネスマンが選ぶヨガスタジオ

ビジネスマンが選ぶヨガスタジオ※1

医師が選ぶ自分の健康のためのエクササイズNo.1 看護師が選ぶヨガスタジオNo.1

※1 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 調査期間:2020年1月29日~31日 調査方法:インターネット調査 調査概要:ピラティス・ヨガスタジオ10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象::全国の20代~50代の会社員の男性1134名 ※2 調査方法:インターネット調査 調査期間:2020年7月1日~2日 調査概要:(※4)エクササイズスタジオ10社を対象にしたサイト比較イメージ(※5)調査ピラティススタジオ10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:(※4)全国の20代~50代の男女(医師対象)1007名 (※5)全国の20代~50代の男女(理学療法士対象)1016名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ※3 調査方法:インターネット調査 調査期間:2020年7月1日~2日 調査概要:(※4)エクササイズスタジオ10社を対象にしたサイト比較イメージ調査(※5)ヨガスタジオ10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:(※4)全国の20代~50代の男女(医師対象)1007名 (※5)全国の20代~50代の男女(看護師対象)1014名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

zen placeのヨガはこんな効果を得られます
自律神経が整い、心が安定する。毎日笑顔でポジティブでいられる
心も身体も整い、しなやかで強い自分をつくれる
代謝がアップし、エネルギッシュな身体になる
身体の歪みを整え、美しいボディラインを作れる
疲れにくい丈夫な身体になる

心と向き合い、豊かに生きる
zen placeヨガ4つのプログラムを提供

1.全米で最も歴史あるヨガのメソッドを、短時間(約60分)で体験する初心者向けプログラム

2. 関節、筋肉を大きくゆったりと、気持ちよく伸ばして動くヨガ。

3. 3種類のはまる瞑想プログラム
(マントラ瞑想 / 身体を動かしながら集中する瞑想 / 瞑想導入の言葉を入れ、徐々に心地よく集中する瞑想 )

4. あらゆるヨガメソッドの良いとこ取りをした、ハイブリッドヨガクラス。
(陰ヨガ/リストラティブヨガ/アシュタンガ/アイアンガー/ビクラムヨガ/流行りのヨガと、HIIT/太極拳/バレエ/ダンスなどの要素を織り混ぜた独自のプログラムを、3か月に1〜2本開発)

ヨガの歴史

ヨガの始まりは、今から約4500年前、インドのインダス川流域で起こったインダス文明で生まれたとされています。その後、ヨガが世界に広がるまでに、数千年と長い年月をかけ、師匠から弟子へ、次世代への継承を繰り返しながら発展していきました。また、伝統的なハタ・ヨガ、アシュタンガヨガなどから、2000年代にはパワーヨガなど、ファッショナブルなエクササイズとしアメリカでは若者を中心に世界各地に広がっていき、歴史の変化とともに多くの流派が誕生しました。

全スタジオの全てのレッスンが
オンラインでも受講可能
Studio live Streaming

月10,000レッスン以上オンラインライブ中継!全国のスタジオグループレッスンはオンライン受講も可能になりました!スタジオに行ってレッスン参加できない日もご自宅で、インストラクターやスタジオの受講生の様子のライブ中継を見ながらレッスン参加できます。

オンラインレッスンについて

ヨガをもっと知る

ヨガと食 Vol.1 「食事の基本」

ヨガと食 Vol.1 「食事の基本」

今回「ヨガと食」に関するコラムを書かせていただける機会に恵まれました。人は食べたもので出来ています。この切って切り離せない「食」に関して、新型コロナウィルスの影響下でヨガのプラクティスに勤しむ皆様の少しでも助けになれれば幸いです。すぐに実践できる内容ですので、楽しみながら読んでください。

心臓病へのヨガの効果

心臓病へのヨガの効果

心臓病や心筋梗塞などの心疾患による粗死亡率は、1990年代後半から男女とも増加傾向にあり、2000年代に入ってからは女性の方が男性よりも高い水準で推移しているそうです。ヨガは、心臓病の予防や心臓のリハビリに効果的だと言われています。

ヨガとがん 〜「死」と「健康」を真剣に考える

ヨガとがん 〜「死」と「健康」を真剣に考える

生涯に二人に一人がなるもの。それは一体なんでしょう。その答えは「がん」です。こういう類の話は聞きたくないという方もいるかと思います。そもそも話の内容が重いし、死を連想させるものでもあるからです。けれども現実として、人は100%の確率で必ず死にます。それがいつになるかは誰にもわかりません。