エクササイズのダイエット効果が出やすい時間帯があるってホント?

毎日運動してるけど、なかなか痩せられない…。
運動する時間がないから、ダイエットなんて無理…。
そんな悩みを抱えている方は多いですよね。

実はダイエットの効果を最大限に引き出すには、エクササイズをする時間帯にも注目するべきです。やみくもに長時間の運動をするだけでは、効果が得られないばかりか体に負担をかける可能性も。ここでは効果が出やすい時間帯のメカニズムと、おすすめのエクササイズについてご紹介します。

効果が出やすい時間帯とは?

もっともエクササイズにおすすめなのは、午前の時間帯です。その理由は、私たちの体にある交感神経と副交感神経の2つの自律神経系が関係しているためです。
就寝中やリラックスタイムに働く副交感神経は、血圧を下げ心臓の動きをゆるやかにしてくれます。消化活動を促し、一日の疲れを回復するのが主な役割です。そのため、副交感神経が活発な時間帯は体を動かすのにあまり適していません。
一方、日中体を動かすときに働くのが交感神経。体温や血圧などを調節し、緊張や興奮するといった体の状態に合わせて気管の拡張を促してくれるので、体の動きがよりスムーズになります。
しかし、これらの自律神経系は起床時や寝るタイミングですぐに切り替わるわけではありません。時間をかけて徐々に移る形になります。そのため朝一番に運動するよりも、朝食後少し時間を置いてからエクササイズをするほうが体へ負担がかかりません。
また交感神経は、エクササイズをすることでその働きがより活発になるという特徴があります。午前中に交感神経の働きを高めて一日中その状態をキープすれば、ダイエットに重要とされる基礎代謝の上昇にも期待できるというわけです。

おすすめのエクササイズはヨガやピラティス!

それでは実際のエクササイズを考えたとき、どんな種類のものを選べばよいのか?
それはズバリ、代謝アップや脂肪の燃焼が期待できる有酸素運動です。
有酸素運動と聞いてすぐに思いつくのはジョギング・ウォーキング・水泳ですね。でもこれらはまとまった時間がなければなかなか続けることができません。そこでおすすめしたいのが、ヨガやピラティスのエクササイズです。
ヨガやピラティスはいったんやり方を学べば、いつでも自分一人で行うことができます。天候に左右されることなく、出勤前や帰宅後の短い時間を利用していつでもできる有酸素運動です。使える時間に合わせて運動量を調整できますし、オフィスで座ったまま取り入れられるような動きもあります。
最近では、レッスン動画をYoutubeなどで視聴することができます。ただし、ヨガやピラティスの経験が無い方は、しっかり神経系にアプローチできる正しい動きを学ぶために、スタジオでインストラクターが行うレッスンを受講することがお勧めです。スタジオでのレッスンをオンラインで受講できるサービスも出ているようです。ヨガやピラティスは、忙しい方でも有効に時間を使えるエクササイズと言えるでしょう。

まとめ

ダイエット効果をあげるには、なんといってもストレスをためずにエクササイズを継続させることです。短い時間で効果アップにつながるヨガ・ピラティスをぜひお試しください!

 

ピラティス体験予約ヨガ体験予約
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン