ダイエット効果を高める!有酸素運動の方法について

1.ダイエットには有酸素運動がぴったり

ぶよぶよのお腹・たるんだ二の腕・増えていく体重…なんとかしたい!と思ってはいませんか?
ダイエットには有酸素運動が効果的です。有酸素運動とは長時間続けられる軽い負荷の運動のことをいい、散歩・ジョギング・サイクリング・ラジオ体操・ヨガ・ピラティスなどがあげられます。
しかし、どれくらいの負荷や時間、頻度ですればいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、有酸素運動の方法について解説していきます。

2.ダイエット効果が高くなる有酸素運動の「負荷」はどのくらい?

有酸素運動の負荷は軽すぎても効果がありませんし、強すぎても長続きしないので、ちょうどいい負荷で行う必要があります。有酸素運動の負荷の目安としては「鼻歌を歌いながら運動ができ、少し汗ばむくらい」が推奨されています。これくらいの負荷だとダイエット効果も十分得られますし、過剰な負荷もかかっていないので、有酸素運動を習慣化しやすいです。

3.ダイエット効果が高くなる有酸素運動の「時間」はどのくらい?

有酸素運動は、1回につき15~40分くらいが理想と言われています。比較的長時間運動を続けることによって、からだの脂肪分などを燃焼できます。有酸素運動をする時のひとつの目安としてみてください。

4.ダイエット効果が高くなる有酸素運動の「頻度」はどのくらい?

有酸素運動は毎日すればいいというわけではありませんし、逆に少なすぎてもダイエット効果は得られません。有酸素運動の適切な頻度は、週2~3日といわれています。週2~3日で十分なダイエット効果が得られます。もちろん、週4~7日行なってもいいのですが、逆に疲労が溜まりすぎたり、ケガのリスクが高まったりすることもあるので、無理は禁物です。自分のライフスタイルに合わせて週2~3日有酸素運動をしてみましょう。

5.ウォーキングやヨガ、ピラティスなど、自分にあった方法を選ぼう

ウォーキングは特別な知識やアイテムを持っていなくても、気軽にできる有酸素運動です。また、ヨガ・ピラティスは体幹トレーニングにもなり、瞑想効果もあるので、統合的に身体を整える事ができます。身体の状態に合わせて自分にあった方法を選んで、有酸素運動に取り組んでいきましょう。

 

ピラティス体験予約ヨガ体験予約
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン