ダイエットを成功させるために押さえておくべき4つのポイント

ダイエットをするなら、ダイエットの成功率を上げるポイントをきちんと押さえておきましょう。以下の4つのポイントを常に意識してダイエットをすれば、効果的に体重を減らせます。

 

体重を量りすぎない

体重の減少は波があり、頑張っているのにも関わらず、体重が減っていないことは多々あります。これに気づくと、モチベーションが下がり、ダイエットへの意欲がなくなってしまうかもしれません。
そうならないためにも、こまめに体重を測らないことがモチベーション維持に良い方法です。数字に一喜一憂しないために数週間に一度くらいのペースで体重を測る、と決めるようにしましょう。

 

摂取カロリー<消費カロリーにする

摂取カロリーが消費カロリー以下になると、体重は減ります。どんなにハードなトレーニングをしても、このルールを守らなければダイエットは成功しません。食事をする際には、摂取カロリー<消費カロリーにすることを常に頭に入れておきましょう。

 

ピラティスに挑戦する

ダイエットを成功させたいのであれば、脂肪を多く燃焼し、基礎代謝が上がる運動に取り組みましょう。これらの目的を同時に達成できる、贅沢な運動が「ピラティス」になります。
実はピラティスは、「脂肪燃焼」と「基礎代謝向上」を同時に実現できることが研究によって明らかにされています。

アメリカ国立バイオテクノロジー情報センター「ピラティスプログラムが、成人女性の人体測定変数と体組成に及ぼす影響」によると、被験者の女性が16週間ピラティス実践した結果、脂肪の減少と筋肉量増加(基礎代謝の向上)が見られ、体型の変化も認められたそうです。。
参考文献:アメリカ国立バイオテクノロジー情報センター「ピラティスプログラムが、成人女性の人体測定変数と体組成に及ぼす影響」

ピラティスは毎日続けやすい運動なので、ダイエットを成功させたいのであれば、ぜひ取り組んでみてはどうでしょうか。

 

停滞モードを乗り越える

ダイエットを始めてすぐに体重が減ったとしても、しばらくすると体重の減り方が遅くなり、停滞モードになってしまうことが多いです。
なぜ停滞モードになるかと言うと、急激な体重減少で命の危機を感じた体が、栄養を蓄えるようになってしまうから。この停滞モードを避けることはできません。仕方のないことと割り切って、気を落とさずに自分のペースを守りましょう。

 

まとめ

今回はダイエットを成功させるために、押さえておくべきポイントについて紹介しました。解説したポイントを改めてまとめますと、以下のようになります。

・体重を量りすぎない
・摂取カロリー<消費カロリーにする
・ピラティスに挑戦する
・停滞モードを乗り越える

これらを意識すれば、何も知らない状態でダイエットをするよりも、効果的に体重を減らせるでしょう。ぜひ試してみてください。

 

キャンペーン実施中!
今ならグループレッスンの
体験1回500円(税込)!
さらに体験当時入会で
月会費2ヶ月無料!
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン