【保存版】溶岩ヨガで話題!「溶岩浴」の効果はどんなもの?

マグマから出来た溶岩を用いる「溶岩浴」は、体を温める効果が高く、高いデトックス効果や代謝促進効果があると言われています

溶岩浴とは、新鮮で質の高い溶岩プレートの上で身体を温めることを言います。溶岩浴と岩盤浴の違いは、使われる石の形成過程と含まれているミネラル成分の多さです。
ミネラルがたっぷり含まれている溶岩の上で行うヨガは、身体を内側から温めたり代謝を促したりする効果が高いとされています。
ヨガと溶岩浴は相性が良いため、美肌効果や疲労回復、リラックス効果、デトックス効果が期待できます。代謝促進効果により、ダイエットが成功しやすい体質にも導いてくれるでしょう。
ただし溶岩浴を行う際は、熱中症と脱水症状に注意が必要です。水分補給を徹底して体調管理をしながら、身体に負担をかけないようにヨガを行ってください。

「溶岩浴」と「岩盤浴」の違いは使用する石にあります

実際に溶岩を使った溶岩浴を行うと、美肌効果や健康効果など、様々なメリットが期待できます。溶岩浴を行うと、身体の見た目や内側の悩みを解消する、次のような効果が得られるとされています。

代謝が良くなり血流が良くなる

溶岩からは物を内側から温めることができる、遠赤外線が放出されています。遠赤外線の温熱効果は72時間も継続すると言われているほどで、熱線という呼び方もされているほどです。
身体を内側からしっかりと温められるため、血行改善に繋がり代謝を高める効果があります。血行の促進は疲労を回復させたり、冷え性を改善したりする効果にも繋がるでしょう。

デトックス効果

溶岩浴で身体を内側から温めると、皮脂腺からの発汗を促すことができます。たくさん汗をかけば、体内の毒素や老廃物を外側に排出する効果にも繋がります。
このデトックス効果は肌の新陳代謝も促すため、肌トラブルの解消や美肌などの美容効果も期待できるでしょう。皮脂腺から分泌される汗は、肌表面を保護するための新鮮で質が良い油も含んでいるとされています。

健康効果

溶岩に含まれるミネラルは、溶岩プレートを温めることで空気中に放たれます。つまり溶岩浴を行うと、ミネラル成分をたっぷり得られるということです。
ミネラルの中に含まれるバナジウムは血圧や血糖値、コレステロールを低下させる効果があるとされています。生活習慣病の予防・緩和にも効果的です。

リラックス効果

溶岩プレートから放出されるマイナスイオンには、リラックス効果があると言われています。
そんな溶岩浴と共にヨガを行えば、ヨガの深い呼吸によるリラックス効果をさらに高めることができます。

「溶岩ヨガ」は溶岩浴とヨガの相乗効果が期待できると言われています

溶岩ヨガとは、文字通り溶岩プレートの上で行われるものです。

溶岩ヨガってどんなもの?

溶岩ヨガは、ヨガスタジオの中に敷き詰められた溶岩プレートの上で行われます。天然の溶岩プレートを使うことにより、スタジオ内は39度前後、湿度60%に保たれているのが特徴です。
高温多湿のスタジオ内でヨガを行うことにより、たっぷり発汗を促して身体を温めます。寝そべっているだけでも冷え解消や美肌効果があるとされている溶岩浴ですが、そこにヨガの動きを加えることで、さらに身体が温まりやすくなるのです。
天然鉱石を使ったヨガはホットヨガよりも体温上昇効果が高く、内側から温まった身体は柔らかくなってヨガのポーズを取りやすくなります。
継続して行えば、代謝が活発になり血流が促進され、ダイエットの効果も得られるでしょう。

溶岩浴や溶岩ヨガをする時には体調に注意しましょう

溶岩浴ヨガは少し特殊な環境でヨガを行うことになりますので、普通のヨガと比べると、かえって疲れがたまってしまうという方もいます。
個人差はありますが、数回通ってみて疲れがひどく溜まってしまった場合には通常のヨガに戻してみると良いでしょう。
体への負担が極度になってしまうのは、その分高い効果が期待できるからでもありますが、溶岩浴ヨガを行うことによって体調を崩してしまってはもともこもありません。万全な体調で臨んで、良い汗をかいていくように注意してください。
この他にも衛生面が気になるという方もいますが、こちらについてはスタジオによって対処方法が異なりますので、どのスタジオに行くかを選ぶ際に質問をしてみることをお勧めします。

溶岩浴をする際の注意点

溶岩浴を行うと大量に汗をかくため、水分補給が欠かせません。ヨガ中に質の良い汗をかくためにも、ヨガの前と最中にも水分補給をしてください。
溶岩ヨガを行う高温多湿の環境は、炎天下で運動をするのと似た状況をつくり出すため、熱中症にも注意が必要です。
体調が悪い状態で無理をすると、水分や塩分のバランス調整が上手くできなくなり、頭痛やめまいを引き起こす可能性もあります。無理をして溶岩ヨガを行うのは控えましょう。
ヨガの途中で体調が悪くなった場合は、すぐに途中退室をするなどして、無理をせず体調管理をしてください。

(まとめ)溶岩ヨガで話題!「溶岩浴」の効果はどんなもの?

マグマから出来た溶岩を用いる「溶岩浴」は、体を温める効果が高く、高いデトックス効果や代謝促進効果があると言われています

溶岩浴の魅力は、岩盤浴にはない美肌効果・デトックス効果などの高さです。
質が高く天然成分の多い溶岩が用意できれば、今抱えている身体の悩みを改善に導く一助となるでしょう。
溶岩ヨガは溶岩浴とヨガを組み合わせることで、高い相乗効果を引き出すことができます。
ただし体温上昇と発汗を大きく促すため、熱中症や脱水症状を起こしやすいことに注意が必要です。
天然の溶岩を用意できるスタジオを探して行えば、インストラクターや専門家のアドバイスを聞きながら、安全に効果的な溶岩ヨガを楽しめます。

初心者の方は、インストラクターから直接正しいポーズや呼吸法を学ぶことがおすすめです。ヨガプラスは少人数制のグループレッスンで、インストラクターが細かく指導するので初めてでも安心。
入会前の体験レッスンで、スタジオの雰囲気を体感し、受講の際の不安も解消できます。多彩なクラスとメニューだから飽きずに続けられる、継続しやすいヨガプラスでヨガの効果を実感してみてください。

キャンペーン実施中!
今ならグループレッスンの
体験1回500円(税込)!
さらに体験当時入会で
入会金無料!
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン