バレエにも応用できるピラティスの効果とは?

ピラティスでバレエに必要な筋肉を鍛え、身体の使い方を身につけることができます


バレエの動きには深層の腹筋や骨盤底筋群の強化が欠かせません。
バレエ特有の身体を上に引き上げるような動きはこれらの筋肉を収縮しておこないます。
さらに正しい姿勢を学び身体の使い方を学ぶことはバレエにも応用可能。
バレエのレッスンでは自分の身体の動きに意識を向けます。
正しく動くということは、骨格や筋肉など自分の身体の動きを理解するということです。
筋力を強化して体のバランスを整えるとともに、正しく動く基本となるピラティスを併用してはいかがでしょうか。

バレエの基本動作には腹横筋が必要です

大人の習い事としても注目を集めているバレエ。
バレエのレッスンの中でよく聞かれる言葉にお腹を引き上げるというものがあります。
これはお腹のどのような筋肉を指しているのでしょうか?
腹筋は大きく分けて3つ。
外側にある腹直筋と肋骨から骨盤にかけて走る腹斜筋、そして内臓を支える腹横筋です。
腹横筋は一番深層にあり胴体を安定させる役割を担っています。
いわゆる身体の軸を支えているのが腹横筋です。
バレエでお腹を引き上げてというときはこの腹横筋を指しています。
筋肉の強化は腰や背骨に負担をかけないためにも大切です。
特に普段からハイヒールをよく履く人や運動をしない人は身体のバランスが崩れ、筋力が衰えている可能性があります。
正しい姿勢を保つために腹横筋や背筋、大殿筋がバランスよく鍛えられていなければいけません。
特に体の深部にあって鍛えるのが難しいのが腹横筋です。
ピラティスは腹横筋を効果的に鍛えることができると言われています。
バレエでいうお腹を引き上げる動きができないという人はピラティスで筋肉の動かし方を学んでみましょう。

ピラティスの呼吸で鍛えた身体はバレエにも応用できます


エクササイズといえば激しい動きを繰り返すイメージがあるかもしれません。
しかし、ピラティスで重要視しているのが呼吸法。
ピラティスでおこなわれている呼吸は胸式呼吸と呼ばれています。
ヨガでよくおこなわれている腹式呼吸は身体をリラックスさせる呼吸です。
胸式呼吸は筋肉を緊張させて交感神経の働きを活発にさせる呼吸。
バレエの呼吸も横隔膜を伸縮して胸部を広げるように行います。
胸式呼吸によって緊張する筋肉の一つが腹横筋。
腹横筋は内臓や骨盤周りを支える筋肉です。
この腹横筋が鍛えられると、姿勢が整えられるだけでなく骨盤の位置も整えられると言われています。
さらに腹横筋が鍛えられることで得られるうれしい効果がウエストのくびれです。
憧れの細いウエストは腹横筋によって上半身が引き上げられている状態。
腹横筋は加齢によって緩んでしまいます。
腹横筋を鍛えて引き締まった上半身を手に入れましょう。

ピラティスの基本姿勢でバレエのボディコントロールが学べます

ピラティスはゆっくりとした動きでおこなうエクササイズ。
バレエや他のスポーツとは関係ないように思われるかもしれません。
しかしバレエなど他のスポーツで大切になる基本姿勢はピラティスも共通しています。
ピラティスで正しい姿勢といわれているのがニュートラルポジション。
程よくリラックスしながら背骨と首が自然なアーチを描き、骨盤と筋肉のバランスがとれた状態です。
姿勢がゆがむ原因は筋力不足。
バレエでもまっすぐ立ちましょうという指導がおこなわれますが、筋力が不足しているとまっすぐ立つことも困難です。
自分の正しい骨の位置を知るとともに、筋肉がバランスよく発達していなければ綺麗に立つことはできません。
ピラティスは筋力の不均衡も改善させると言われているエクササイズ。
身体のパーツを正しく動かすボディコントロールもピラティスによって学べます。
ピラティスは正しく動くことの基本になるエクササイズであると言われるのはそのような理由によるものです。

(まとめ)バレエにも応用できるピラティスの効果とは?

1.ピラティスでバレエに必要な筋肉を鍛え、身体の使い方を身につけることができます

バレエでは体の軸を重視します。
体の軸を整えるためにはインナーマッスルが大切。
ピラティスはインナーマッスルを鍛えて、正しい身体の使い方を学ぶために適していると言われています。

2.バレエの基本動作には腹横筋が必要です

バレエの動きに大切なのが身体の軸です。
身体の軸は腹筋の中でも身体の深部にある腹横筋が支えています。
ピラティスは腹横筋を鍛えるにも効果的と言われているエクササイズです。
衰えた腹横筋を鍛えて身体を整えましょう。

3.ピラティスの呼吸で鍛えた身体はバレエにも応用できます

ピラティスでおこなわれている胸式呼吸は筋肉に刺激を与える呼吸です。
胸式呼吸によって身体の深部にある腹筋を強化できると言われています。
スッキリと引き締まった上半身を作るためにも呼吸に注目してください。

4.ピラティスの基本姿勢でバレエのボディコントロールが学べます

ピラティスの基本姿勢はバレエやダンスなどにも役立ちます。
骨格が正しい位置にあり、筋力のバランスが取れていないと正しい基本姿勢を取ることができません。
ピラティスで筋力の不均衡を改善しましょう。

500円体験レッスン
ピラティス体験予約ヨガ体験予約
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン