ホットヨガで太ったという人がいるのはなぜ?

ホットヨガで太ったのは食事の摂り方や筋肉量の増加が原因です


ホットヨガは、本来ダイエットの手段ではなく、筋肉を強化するための身体技法とされています。ホットヨガを始めると筋肉量が増加するため、一時的に体重が増加する可能性があります。
またホットヨガの後は空腹を感じやすい反面、栄養の吸収率が高くなっている状態です。直後に食事を摂ることで太りやすくなると考えられます。

ホットヨガで太る原因は食事の摂り方にあります

副次的にダイエット効果が得られる可能性があることから、ホットヨガをダイエット目的で行う方も少なくありません。実際のところ、ホットヨガを始めてから痩せた、体重が落ちたという人ばかりではなく、逆に太った、体重が増加したという人もいます。
その主な理由として考えられるのが、食事の摂り方です。1つは、ホットヨガを行うことで食欲が増進し、消費したカロリー以上のカロリーを食事から摂取してしまうことです。
ホットヨガでは300~400kcal程度のカロリーが消費されると考えられています。とはいえそれ以上にカロリーを摂取してしまえば、ダイエットに繋げることは難しいといえるでしょう。
ダイエット効果を求めるのであれば、やはりある程度の食事制限は必要です。そして2つめが、ホットヨガの直後に食事を摂ることです。
ホットヨガには内臓の働きを活発にする効果もあるとされています。すなわち通常よりも栄養の吸収率が高くなっている状態です。
すぐに食事を摂ってしまうと、太る原因になります。ホットヨガの後は2時間程度空けてから食事を摂ることが推奨されています。

ホットヨガで筋肉量が増えると一時的に体重が増える可能性があります


ホットヨガのポーズで全身の筋肉が鍛えられ、深い呼吸がインナーマッスルにも働きかけます。その結果として代謝が上がったり自律神経が整えられたりするため、痩せやすい体質に改善していくでしょう。
しかしながらホットヨガはもともと筋肉を強化する目的で行われており、ダイエットのためのエクササイズではありません。ホットヨガで太るのは、食事の摂り方だけでなく、筋肉量の増加が原因の場合もあります。
筋肉量が増えることで一時的に体重が増加するため、太ったと感じる方が多いのです。また筋肉にアプローチすることで筋繊維が破壊されると、それを修復しようと水分が摂り込まれやすくなります。
それに加え、筋肉や肝臓にエネルギー源となるグリコーゲンも蓄えられます。グリコーゲン1gに対し水3gが蓄えられると考えられています。
ホットヨガ後に体重が増加するのは、筋肉が強化される過程といっても過言ではありません。太ったからといってすぐにホットヨガを止めてしまうと、ヨガ本来の効果が得られない可能性が高いです。
そのためホットヨガは続けることが大切だといえます。

ホットヨガではモチベーションの維持や食事メニューを意識しましょう

ホットヨガで痩せやすい体質を手に入れるためには、継続することやヨガ後の食事の摂り方を工夫することが大切です。ではホットヨガを継続するために必要なこととはなんでしょうか。
常温ヨガにもいえることですが、やはりモチベーションの維持だと考えられます。ヨガは自宅でも行えますが、どうしても意識がほかに向いてしまい、集中力を欠いてしまいがちです。
また自身の身体の不調や悩みに適したポーズを選び組み合わせていくのも難しいといえます。
他の参加者と一緒に学べるヨガスタジオでは、モチベーションが維持しやすく、自分のレベルに応じたコースを選択することも可能です。まずは体験レッスンに参加し、ヨガスタジオの雰囲気を見てみるとイメージが湧きやすくなります。
ヨガ後の食事に関しては、時間やメニューに気をつけるようにするとよいでしょう。とくに糖質や脂質など体脂肪の材料となる栄養素には注意が必要です。
糖質の多い炭水化物(ご飯・パン・麺類)や、いも類・炭酸飲料・菓子・また脂質の多い乳製品や、ばら肉・揚げ物などの摂りすぎは禁物です。
さらにホットヨガで温まった身体を冷やさないためにも、冷たい物を控えることが推奨されています。

(まとめ)ホットヨガで太ったという人がいるのはなぜ?

1.ホットヨガで太ったのは食事の摂り方や筋肉量の増加が原因です

ホットヨガで筋肉量が増加し、一時的に体重も増加することがあります。またホットヨガ直後は栄養の吸収率が高いため、すぐに食事を摂ると太りやすいと言われているのです。
ホットヨガで太ったのは筋肉量や食事の摂り方に原因があると考えられます。

2.ホットヨガで太る原因は食事の摂り方にあります

ホットヨガをダイエット目的で行う方もいますが、絶対に痩せるとは限りません。ホットヨガで太る主な原因は食事の摂り方にあります。
食欲増進により多くのカロリーを摂取してしまうこと、吸収率が高い状態で食事を摂ってしまうことなどが挙げられます。

3.ホットヨガで筋肉量が増えると一時的に体重が増える可能性があります

ホットヨガを続けることで、痩せやすい体質に改善していくことは可能でしょう。しかしながらもともと筋肉の強化を目的に行われるもののため、筋肉が増加して一時的に体重が増加することがあります。
ホットヨガで太ったからといって止めないことが大切です。

4.ホットヨガではモチベーションの維持や食事メニューを意識しましょう

ホットヨガを継続するために必要なモチベーションの維持は、自宅よりもヨガスタジオの方がしやすい傾向にあります。
ホットヨガで痩せやすい体質に改善するには、ヨガ後に糖質や脂質の多い食事を控えるように意識することも大切です。

500円体験レッスン
ピラティス体験予約ヨガ体験予約
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン