ヒップアップに効果的なピラティスとは

ヒップラインは、女性の身体の中でも特に崩れやすいパーツの1つ。
「最近お尻の肥大化や垂れが気になってきたから、何か運動をしなくては」と焦っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は、ヒップアップにはピラティスが効果的。今回はその理由を解説します。またヒップアップにおすすめのピラティスの種目もご紹介するので、美尻を目指したい人はぜひ試してみてくださいね。

 

ピラティスでヒップアップは可能?

ピラティスは、ダイエット効果の高い運動の1つ。ダイエット効果によってお尻についた脂肪を減らせるでしょう。ピラティスによってダイエットできる理由は、以下の2つ。

・ピラティスは有酸素運動である
深い呼吸をしながらある程度の負荷を身体にかけるピラティスは、一種の有酸素運動。有酸素運動では、体脂肪をエネルギーとして使用するため脂肪燃焼効果が期待できます。

・ピラティスはインナーマッスルを鍛えられる
インナーマッスルは身体の内側にある筋肉で、内臓を正しい位置で保持する役割があります。ピラティスでは、インナーマッスルを鍛えることが可能。インナーマッスルを強化すると内臓を安定させられるため、臓器のパフォーマンス向上が期待できます。その結果基礎代謝が上がり、痩せやすい身体づくりができます。

またピラティスには、お尻の筋肉を鍛える種目も。大臀筋を鍛えてお尻を引き上げたり、中臀筋を鍛えてお尻に丸みを与えたりできます。お尻を鍛える種目を合わせて実施すると、美尻を目指せますよ。

ちなみにピラティスと混同されやすいのが、ヨガ。
ピラティスがインナーマッスルの強化に重点を置くのに対し、ヨガは「瞑想による心身の安定」を目的としています。したがってより高いダイエット効果を狙うなら、ピラティスがおすすめです。

 

ヒップアップに効果的なピラティスの種目2つ

ピラティスには様々な種目があります。その中でも、ヒップアップに効果的なピラティスの種目を2つご紹介。ぜひ試してみてくださいね。

ショルダーブリッジ
ショルダーブリッジは、お尻全体をおおう大きな筋肉「大臀筋」を鍛えられる種目です。
手順は以下のとおり。

1. 両膝を立てて腰幅に開き、仰向けに寝ます。息を吸って準備しましょう。
2. 息を吐きながら、背骨を下から1つずつ剥がすようにして、骨盤を持ち上げましょう。
3. 肩から膝までが一直線になるように保ちます。
4. 息を吸いながら、背骨を上から1つずつ床にくっつけるようにして、骨盤を床におろします。

2〜4を10回程度繰り返しましょう。

 

サイドレッグリフトシリーズ
サイドレッグリフトシリーズは、お尻の外側にある「中臀筋」を鍛える種目です。
サイドレッグリフトシリーズには様々な種目がありますが、その中でも簡単にできる種目をご紹介します。
まずは右側の中臀筋から。

1. 左脚を下にして、横向きに寝ます。左手で頭を支え、右手は体の前について、上半身を固定しましょう。
2. 息を吸いながら右脚を上げます。膝の向きは正面を保ちましょう。
3. 息を吐きながら右脚を下ろします。

2〜3を15回繰り返しましょう。
左側も同様におこなってくださいね。

 

ピラティスでヒップアップを叶えよう

ヒップアップを目指すには、ピラティスがおすすめ。まずはご紹介した種目に挑戦して、女性らしい丸みのある美尻づくりを始めましょう。
またピラティスには、姿勢や呼吸などの様々なコツがあります。これらのコツをつかむと、よりダイエット効果が高まりますよ。そのためには、プロの指導を受けるのが一番。最近ではオンラインレッスンを取り入れているスタジオもあり、以前よりレッスンを受けやすい環境になってきています。ぜひピラティスを体感してみてくださいね。

 

ピラティス体験予約ヨガ体験予約
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン