肩甲骨はがしで美肌になれる?

肩甲骨はがしで代謝が改善すると美肌になれるといえます

肩甲骨は背中にある逆三角形の形をした大きな骨です。肩甲骨には肩の周囲のさまざまな筋肉がつながっているといわれています。
肩こりに悩んでいるときには、肩甲骨はがしで肩甲骨を動かすことで周りの筋肉まで動かし、硬くなった筋肉を柔らかくすることが期待できるでしょう。肩甲骨はがしには、 エクササイズ・ストレッチ・整体などがあり、さまざまな方法でこり固まった筋肉による不調に働きかけることができます。
肩こりは血行が悪化する原因になるため、肩甲骨はがしにより血行が改善されると、肌が美しくなることも期待できます。

肩こりになると血行が悪くなるとされています

パソコンやスマートフォンを使用することが増えると、画面の前で動かずに座っている時間が長くなりやすいといえます。肩甲骨は、肩や腕を大きく動かしたときなどに周りの筋肉と連動して動くといわれています。
ところが肩甲骨を動かす機会があまりない現代では、使われない肩甲骨が錆びついたように動かなくなることが多いといえるでしょう。肩甲骨をずっと動かさないでいると、肩や首など肩甲骨の周りの筋肉が硬くなるとされています。
筋肉が硬くなると、痛みや違和感を抱く「肩こり」の症状がでて、筋肉の周りを流れる血流が滞る恐れがあります。血流が滞って血行不良になると、筋肉から出る老廃物が流れにくくなるでしょう。
筋肉に老廃物が溜まるとむくみが生じ、肩こりの症状が悪化する場合もあります。そしてさらに血流が悪化するなど、悪循環に陥りやすいといわれています。
肩こりの悪化による血行不良などの症状を改善するためには、 肩甲骨はがしが適しているといえるでしょう。

血行がよい状態は肌の再生を促しやすくなります

肌は表面が角質層を含む表皮、次に皮脂腺や汗腺が存在する真皮、一番内側は皮下組織という構造になっています。表皮には外部から皮膚を守る働きがあり、約28日の周期で新しい細胞に生まれ変わるといわれています。
このように肌が新しく生まれ変わることをターンオーバーと呼び、ターンオーバーが正常に行われているときには、基本的に肌が健康で美しい状態を保っているといえるでしょう。ところが肩こりによって血行不良が生じると、肌の細胞に送られてくる栄養が届きにくくなるとされています。
血流が滞ると肌のターンオーバーが乱れるため、肌の色がくすむ、しみやしわができる、吹き出物ができるなどの肌トラブルが生じやすくなるでしょう。また血行不良により頭皮や髪の毛に栄養が行き渡らなくなると、白髪や薄毛になる場合もあります。
手や足の先の毛細血管まで暖かい血液が届いていない状態になると、冷え症になり、手足がしもやけになる場合もあるなど、さまざまなトラブルが生じる場合があるので注意が必要です。

肩甲骨はがしには美容効果も期待できます

肩こりになりやすい筋肉には、背中の表層部にある僧帽筋や、深層部にある肩甲挙筋、菱形筋などがあるといわれています。表層筋は肩もみやマッサージなどで肩こりを改善することができるでしょう。
ただ深層筋のこりが改善されないと、またすぐにつらい痛みや違和感、肌トラブルなどに悩まされる心配があります。肩甲骨には表層筋だけでなく深層筋もつながっているため、 肩甲骨はがしでは肩こりの改善や血行促進に根本的に働きかけることが期待できます。
肩甲骨の動きが悪くなったときや血流が滞ったときには、猫背の姿勢になりやすいとされています。このような猫背になると、胸や首などの筋肉が下に引っ張られ、胸が下がったり、 顔のたるみが生じたりする場合もあるでしょう。
肩甲骨はがしで肩甲骨の動きを改善し、血行不良や冷え性などの症状が出ないように気をつけていれば、肌のトラブルやたるみなどの問題が生じにくくなるといえるでしょう。ピラティスの肩甲骨はがしでは、新鮮な酸素を取り込む呼吸法を用いて循環器系の機能を高める効果が期待できます。
ピラティスには身体のゆがみを改善し美しい姿勢に矯正する目的もあるので、猫背の改善も期待できるでしょう。

(まとめ)肩甲骨はがしで美肌になれる?

1.肩甲骨はがしで代謝が改善すると美肌になれるといえます

肩甲骨は背中にある逆三角形の形をした骨です。肩甲骨には肩の周囲のさまざまな筋肉がつながっているため、肩甲骨はがしで肩まわりの筋肉がほぐされて血流の改善により肌が美しくなることが期待できます。

2.肩こりになると血行が悪くなるとされています

現代ではパソコンなどを使用することが増え、肩や腕などを大きく動かす機会がほとんどないと言われています。肩甲骨が使われないため徐々に周りの筋肉が硬くなり、筋肉に沿った血流も滞る恐れがあります。

3.血行がよい状態は肌の再生を促しやすくなります

肌は、確実層を含む表皮と、真皮、皮下組織から構成されています。表皮は約28日で新しく生まれ変わるターンオーバーを行っています。
ところが血流が滞ると、肌が栄養不足になりターンオーバーが乱れて、肌トラブルが生じやすくなるでしょう。

4.肩甲骨はがしには美容効果も期待できます

肩甲骨には身体の深層部にある深層筋もつながっているため、肩甲骨はがしでマッサージでは改善できない深層部の筋肉のこりを改善することが期待できます。肩こりは肌トラブルや顔のたるみなどの問題を引き起こすため、肩甲骨はがしでの改善が適しているといえます。

キャンペーン実施中!
グループレッスンの体験初回2,000円(税込)
Instagram投稿約束で
体験料が500円!

さらに体験当日入会で
入会金&初月0円!

体験レッスンご希望の方はこちら

SNSでシェア
ピラティス・ヨガを体験する
//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述