【最新情報】世界ではピラティスが流行っているの?

最近テレビや雑誌で目にすることが増えたように、今特に話題になって流行しているピラティス。海外の有名人がはじめたこともあり、日本でもより広がり知られてようになりました。

これまで、女優やモデルを中心に世界的に流行っていたのはヨガだったはず。スポーツ業界でもピラティスは、そこまで注目されていませんでした。それが、なぜ、今世界でピラティスが流行っているのでしょうか。その答えを、歴史から紐解いていきましょう!

ピラティスに虜!世界の有名人たち

女性にとって憧れである女優や流行最先端のモデル・インフルエンサー、トップアスリート。アジアから世界で活躍する韓国アイドルまで、美容・健康のためにピラティスを取り入れています。

いつもSNSをチェックしている有名人たちがピラティスをしていると……、自分もやってみたくなりますよね!

ピラティスを取り入れている有名人の一部をご紹介!

日本
・米倉涼子さん
・石田ゆり子さん

・ローラさん

 韓国
・Jiwon
・Jennie/Blackpink

 

この投稿をInstagramで見る

 

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿

・Teang/少女時代

 

この投稿をInstagramで見る

 

TaeYeon(@taeyeon_ss)がシェアした投稿

アスリート
・コービー・ブライアント
・クリスティアーノ・ロナウド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

世界中で大注目の「ピラティス」の効果とは?

世界で流行りのピラティスとは

海外におけるピラティスのポジショニングは、その厳しさ、技術的な要求、ハードコアな評判にもかかわらず、常にシェイプアップのための人気なエクササイズとされています。
しかし、第一次世界大戦中にジョセフ・ピラティスによって考案されたこの一連のエクササイズは、単なるエクササイズにとどまらず、さまざまな病気に効果があります

ピラティスの効果
・姿勢を改善し、自律神経を整える
・血流を促し、不定勝訴の元となる血行不良を改善する
・深い呼吸が内臓の動きを活発にする
・ポジティブな心とマインドを育てる
・腰痛や肩こりを改善する
ピラティスの効果は、いくつもの研究により証明されており、エビデンスがあるというのも特徴です。

ピラティスの効果の理由

伝統的なピラティスは、基本的にマットの上で行うエクササイズ、または体を強化し、再調整するための一連の器具を使用するものです。ジョセフ・ピラティスは、リフォーマーやキャデラックから人体まで、すべての道具がその前後に使われているものと相互作用する天才的なシステムを作り上げました。
つまり、エクササイズのわずかな構造も、綿密に計画されたロジックの結果なのです。
まず、ポジショニング、呼吸、動きといった基本的なことから始めます。そして、徐々に技術的なエクササイズを追加し、シークエンスのリズムを速くしていくのです。

ピラティスについて詳しく知る

ウェルネストレンドを牽引するアメリカのいま

ウェルネストレンドを牽引するアメリカのいま

アメリカでは、筋力トレーニングの効果よりも、精神安定の効果をよりピラティスの特徴としてあげているようなところがあります。多くのアメリカのピラティス指導者たちは、 ピラティスにより、多くのクライアントの生活の質が向上することを指摘します。
クライアントの中にはピラティスを始めたことによって、うつ気味だったのが直り精神的非常に安定した、 あるいは、離婚を考えていた夫婦の関係が改善した、人に対して優しくなれるようになった、 顔が優しい顔になったと周りの人に言われるなどの効果が見られているということです。

最近では「ホットピラティス」がトレンド入り。海外ピラティスで流行の「ホットピラティス」とは、室温35℃、湿度40%ほどの高温多湿の環境で行なうピラティスのこと。ピラティスのポーズや呼吸を取り入れつつも、リフォーマーなどのマシンは使わず、ダンベルなどを取り入れた筋トレを組み合わせるなど、ややハードなエクササイズではありますが、短時間で効果を得たい方を中心に人気のようです。

ピラティスとヨガとの違い

ピラティスとヨガとの違い

流行のピラティスの呼吸法は、ヨガの腹式呼吸とは違い、胸式呼吸が一般的です。 一般的に腹式呼吸は副交感神経に働きかけてリラックスする効果を持つのに対して、 胸式呼吸は交感神経に働きかけて頭や身体を活性化させる効果を持ちます。 ピラティスレッスンを60分間受け終わった後には、頭がすっきりとした爽快感をもつのはそのためです。 頭はすっきりとして、充実感に溢れて、この後にはなんでもできるのではないかという元気と自信が 満ち溢れた感覚をもつことができます。

身体への集中は、ピラティス特有のインナーマッスルや骨への意識の集中からくるものです。 レッスンにおいては、インストラクターは普段使われることの無い、意識されることのない深部の筋肉や骨に 意識を集中させて、様々な動きをすることを要求してきます。これを行なうためにいままで行なったことの ない自分の身体への意識、自分の身体の内部への意識を持つことになります。この点が、アスリートがピラティスをトレーニングに取り入れる目的のひとつです。

そして、60分間という時間 すべてを使って、自分の体のことだけを考える時間が使われるのです。この事が他の事を考えることのない 無心に近い時間を作り出すことになります。これは本当にすばらしい時間です。頭から悩みが少しでも 消えていくのがわかります。

心というものは、身体によって大きく影響を受けています。イライラの多くは身体の不調をあらわしている ものといっても過言ではありません。では、身体の不調はどこから来るのでしょうか? 身体の不調は少しずつの自然体からのずれというものが引き起こしている例が数多くあるのです。 体を自然な姿、左右前後のバランスが取れた姿に戻してあげることにより多くのイライラも 無くなっていくのを感じることでしょう。

zen placeなら、世界最先端の本物のピラティスが受けられる

zen placeなら、世界最先端の本物のピラティスが受けられる

zen placeは、ピラティス、ヨガ、そしてウェルビーイングの先進国である欧米のさまざまな教育団体と提携し、最新のテクニックを用いてレッスンを行っています。ピラティスは世界30か国以上、650か所以上でおこなわれているピラティス指導者養成コースの最大手BASIピラティスと提携。経験と知識が豊富なインストラクターが、一人一人状態や目的に合わせた質の高いプライベートレッスンを提供しています。

zen placeのピラティス

姿勢改善やしなやかな身体はもちろん、身体の細部に気付けることによる、仕事のパフォーマンスなど、様々な目的を持った方が多く利用されている実績が、zen placeの特徴でもあります。

まずはzen placeのマシンプライベートを受けてみる

まずはzen placeのマシンプライベートを受けてみる

ピラティスの創設者のジョセフ・ピラティス氏は、「 10回で違いを感じ、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる 」と述べています。ピラティスの効果を早く実感したい!という方は、まずはプライベートレッスンを受け、「違いを感じる」ことができるようにしましょう。

また、グループレッスンだけでは自己流になってしまう可能性があるため、リフォーマーピラティスに参加してからも、定期的にプライベートレッスンを受講するのがおすすめです。より効率的にピラティスを学ぶことができるでしょう。

ピラティスを体験する

キャンペーン実施中!
グループレッスンの体験初回2,000円(税込)
Instagram投稿約束で
体験料が500円!さらに体験当日入会で
入会金&初月0円!

体験レッスンご希望の方はこちら

SNSでシェア
ピラティス・ヨガを体験する
//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述