妊活にヨガやピラティスがおすすめ!体ぽかぽか、心もスッキリ!

赤ちゃんを授かるための「妊活」は、さまざまな取り組み方があります。  

まず妊活の基本は体温を上げる(下げない)ことです。 

体を冷やさないよう体を温める食べ物・飲み物をとったり、葉酸などのサプリメントを飲んだりするほか、運動をする方もいらっしゃいます。 

体はもちろん心にも不調があると妊娠しづらくなったり、不妊の原因になったりする可能性があります。 

 

そこでおすすめなのが、身も心もリフレッシュでき、なおかつ血行を良くして体温を上げられるヨガやピラティスなどの運動です。 

 

不妊に悩む方も、ヨガやピラティスがおすすめ理由

不妊に関するトラブルを解決するためにヨガやピラティスをお勧めできる理由を3つご紹介します。

 

1.体の調子を整える

ヨガやピラティスは、ゆったりとした動きが特徴です。 

しかし、普段使わない筋肉を使うことや、インナーマッスルを鍛える動きによって骨盤のゆがみ、体全体のゆがみを正すことができます。 

血流が滞って冷えやすいという方も、ヨガやピラティスで正しい姿勢を作ることで体温上昇につながり、不妊にも効果的です。 

 

 2.心のバランスを整える

ヨガやピラティスは、ポーズとともに瞑想を行います。 

なにかひとつのことを集中して考えたり、頭の中を空っぽにしたり、不妊や妊活における不安をひととき忘れ、自分の体にしっかりと集中できる状態になります。 

また、腹式呼吸をあわせて行うことで自律神経のバランスを整え、女性ホルモンバランスも整いやすい体に。 

体を動かすのはもちろんですが、ヨガやピラティスを終えたあとは気分もスッキリしていることでしょう。 

 

3.こどもが生まれてからも続けられる 

実は、ヨガやピラティスはこども向けのレッスンがあります。 

妊活のためにヨガやピラティスを始め、産後はお子さんとともにキッズヨガ、キッズピラティスに挑戦するという方もいらっしゃいます。 

また、自宅でオンラインレッスンを受けることも可能なため、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭でも、ママのリフレッシュや産後の運動として無理なく続けられるメリットもあります。 

そのため、不妊に悩む方はもちろん、これから赤ちゃんを考えている方、妊娠したいという方にヨガやピラティスはぴったりだと言われています。

 

 

心の不調、体の不調をそれぞれ改善していこう

 

不妊に効くというサプリメントやグッズを購入するのはもちろんですが、まずは妊娠しやすい体作りにチャレンジしてみませんか。 

ヨガやピラティスはハードな運動ではなく、一人ひとりのペースに合わせて取り組むことができ、長く続けやすいのが魅力です。 

ちなみに、妊活への不安を解消したい場合は悩みや考え方をリセットできるヨガを、骨盤のゆがみや体の不調を改善したい場合は、体の調子を整えるピラティスがおすすめです。 

それぞれの違いを理解しながら、自分に合ったものに取り組んでみましょう。 

キャンペーン実施中!
今ならグループレッスンの
体験1回500円(税込)!
さらに体験当時入会で
入会金無料!
SNSでシェア
ピラティスの体験レッスン ヨガの体験レッスン